FC2ブログ
Sabor A Mi 幸福な被虐感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ツールは違うけど…
ツイッターでも、タテバーコのような男がいるのか。。。

M女のみなさん、騙されちゃダメよ!


…すみません。
伊織には言われたかない言葉だと思います。
ごめんなさい。


こいつなんだけど!って、貼ってしまいたいけどなぁ。
そうだなぁ、ヒントは大阪です。
今も、騙されている方もいるみたいなので、
お気をつけください。

(追記)
アップさせていただいてから考えたのですが…。

伊織の身バレを警戒してはっきり書かないように
していましたが、これは伊織の身バレより、
これから、伊織と同じような目に遭うM女性が出ないように
もう少し、はっきり書く方が良いと判断しました。

本当、老舗のサイトで伊織もずっと存在は知っていたサイトで
まさかそこの管理人が偽S、偽調教師だなんて疑うどころか、
チャットや掲示板で出会うより、安全なんじゃないのか?
と、思っていたほどでした…。

本当、伊織自身があんな目に遭うなんて…
考えてもいなかったんです。

どんな醜い目にあったのか?を書いたつもりでいたのですが、
Masterにメールで書いたことをブログにアップしたとばかり
勘違いをしていました。

醜い目については後日にしますが、
タテバーコのサイトについて追記しておきます。

山に向かってさけぶ、「やっほー」みたいな
サイトがありますよね?

昔、カテゴリわけっていうのが今より活用されていたのです。

その、やっほーの、カテゴリで、ボンテージ・SMとか
あるんですが、初心者のための…という説明があるサイトが
あります。それ、です。影みたいなHN。

これで、サイトは特定できると思います。

あのサイトにアップされている文章は、疑似餌です。
書いている本人はまったくの別人、本人は考えてとしてないこと、
本人とは全く違うことを平気でアップし、M女性を得る事を
繰り返しています。

初心者のための…って巧妙ですよね。

経験者なら、本人の浅さも、偽者具合も察知され、
獲物を得るどころか、逃げられてしまいますもの…。

そして、初心者だからこそ、わからないから
比べられずに、おかしなことに気がつかず、心も体も
傷つけてしまう…。

それに、リアルな世界では声に出して誰にも
相談することができない。

伊織の場合は、誰か、Sさんにお話を聞いてもらいたい…
と考えて動き出すまでに、約2カ月ほどかかりました。

時間的にそんなに経っていたとは思っていなかったのですが、
チャットで打ち明けるまで、誰にも言えずに苦しんでました。

タテバーコにより、性癖否定もされていましたし、
人格否定も、職業についても思い切り否定された後で
誰かに打ち明けることがとても怖いことになっていました。


伊織のブログを訪れて下さった皆様。
もし、新しいパートナーを得たいとか、私もご主人さまがほしい…と
願う方がいらっしゃったとしても、過去の伊織のように
引っかからないでください。

どうかどなた様もこの偽者の餌食になることがありませんように。





タテバーコは自分のことを、一流の調教師だと言っていた。
到底、そう思えなかったし、Masterに会うまでの話、
会ってから起きた事、いろんなことをお話させていただいたけど、
未だにタテバーコの話になると、Masterは仰る。

「SMでも、S男でも、なんでもないな。
俺、この世界長いけど、ビックリしすぎる事ばかりだよ。」

と。

受けた暴力以外のことを書くと…

最初に会うにあたり、
ソープ物のAVの購入→ソープ嬢の技術の習得 を
求められたことかな。

タテバーコは、マットプレイをさせるために、
キャンプ用の1人用のマットを持参してラブホの風呂場に敷くの…

これをメールで指示された時、
SMじゃなかったっけ…?、奴隷は奴隷だけど違う…くないかい?

と、思ったのだけど、
ご主人様が仰ることは絶対だと思っていたので一生懸命従おう
してしまいました。

あと、夜は寝ずに、ご主人様の全身マッサージをさせられたこと。

味音痴なのに、異常なくらいの食へのこだわり…。


「はい。」

の返事の後、少しでも戸惑うと、手が飛んでくる状態で
今、そんなことが全くないMasterに飼われているため、
思い出すたびに、変な気持ちになります。

一時、外と関われない、係わりたくない気持ちが
強くて、このようにブログは書けませんでしたし、
言葉もスラスラも口から出せなくなってしまってたようで、
今みたいに回復できるとは思っていなかったです。

時々、思い出しては不安定になった時期もありましたが、
その都度、Masterは伊織の気持ちに向き合って、
大切な言葉をかけて下さいました。

今もお会いさせていただき、調教の合間合間で
伊織のことを抱きしめて下さいます。


Masterに抱き締められる事。
とても幸せな調教の1つ。です。
[2014/06/25 18:01] | 回想時制 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<バトンをやってみました♪ | ホーム | かしこまり…は似合わない>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/09/29 20:31] | # [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

Iori

Author:Iori
はじめまして。
升屋伊織(Iori)と申します。

普段は、ほのぼののほほん♪
と、ご主人様と遠距離なやりとりを
楽しませていただいている、

遠距離主従関係恋愛です。

お淑やかな従順系奴隷に憧れますが、
伊織は、血の気が多すぎ、(鼻息が荒い)
暴れ馬系奴隷です。

時々、噛みつきそうになったり
暴走しそうになっては、正しくは

噛みつき、勝手にプッツン、
暴走→逃走しては、

いつもニコニコ、とても優しい
ご主人様に手綱をひかれたり、
ゆるめられたり…しながら
飼われています。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

奴隷、はじめました♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。