FC2ブログ
Sabor A Mi 幸福な被虐感。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
Masterに対しての条件
伊織だけの感覚。の話です。
皆様は皆様の感覚で、よろしくお願いしますね。


伊織が、伊織のご主人様という存在に対して、
漠然と思っていた事は、普通に恋愛をする時
彼氏に対しても、同じく思っていた条件です。


伊織にとって、恋愛と主従関係の違いは、
密室でする2人だけの行為の中身の違いだけでした。


SEXだけをするのが恋愛(彼氏)で、
SEXもするけれど、SMをするのが主従関係(ご主人様)


という感じです。


ご主人様という位置の方に対してだけ、尊敬出来るような
相手であることを望んでいたわけではなくて、
同じ条件を彼氏に対しても持っていました。


…それは、簡単には男性と交際出来なくなるような…
条件にもなってしまうわけですが、彼氏との関係の中で
タメ語で話せる関係を望んだことがありませんでした。


ここまで書くと、お察しされる事になると思いますが、


伊織の場合、
いつも適度な緊張感を持ち、敬語で会話をし、
いつ何時も伊織の上に君臨し続ける事が出来る男性…


を、彼氏の条件に持っていました。


ごく普通の恋愛から考えると、
このような条件を持っている事は、あまりない事かも
しれないですよね。


でも、伊織にはずっとこの感覚があり、
もしかしたら、彼氏だと思って探していたのは、
ずっと伊織だけのご主人様だったのかもしれません。


…だからだったのかな。
22歳も年上の人とも付き合ったり、
社会的にお偉い職業の方と付き合ってみたり…

少しでも、伊織の上に君臨出来るような条件を持った方とは
お付き合いした記憶があります。



性癖的な条件はここでは省略しますが、
他に伊織が持っていた条件は、


1.結婚されていない男性であること。(伊織は独身です。)

2.人間として尊敬出来る男性であること。
主従には直結しませんが、仕事に対しての姿勢であったり、
嘘をつくなど、自分に対して欺く行為がない事であったり。
考えにブレがないこと。本からなど考えの引用してきて、
主張する…なんてことがない男性であることであったりもです。

3.プレイ以外の時に、しっかり話が出来る男性であること。


などでした。


漠然とあったのは、繕えないところを大切に考えたいということ。


例えば、話す言葉というのは、知的に見せたいと思ったら、
言葉数を少なくし、選ぶといくらでも繕えてしまいます。


例え本当は、知的な方でなくても、こんなことを吐くと、
知的に見えるな…と相手から見た時の事を考えながら
話せばよいわけで、相手に感じてほしい自分に
いくらでも繕えます。


伊織が見たかったのは、その言葉を選び吐いている裏側です。


この人はなんでこの言葉を今選んで吐いているのかな…
ってところです。


そこを観察しながら、
いつも、後にMasterとなる男性からのメールを読んでいました。
[2014/03/25 22:14] | 主従になるまで | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ピル | ホーム | メールのはじまり>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

Iori

Author:Iori
はじめまして。
升屋伊織(Iori)と申します。

普段は、ほのぼののほほん♪
と、ご主人様と遠距離なやりとりを
楽しませていただいている、

遠距離主従関係恋愛です。

お淑やかな従順系奴隷に憧れますが、
伊織は、血の気が多すぎ、(鼻息が荒い)
暴れ馬系奴隷です。

時々、噛みつきそうになったり
暴走しそうになっては、正しくは

噛みつき、勝手にプッツン、
暴走→逃走しては、

いつもニコニコ、とても優しい
ご主人様に手綱をひかれたり、
ゆるめられたり…しながら
飼われています。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

奴隷、はじめました♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。